便秘と肌のくすみの関係

便秘の日が続くと出てくる嫌な症状それが肌のくすみです。
具合が悪いのは顔に出るのが顕著で様々な病気も顔に出ます。
便秘が原因で肌がくすむのは、便秘が腸内に滞留し便の毒素が腸内で再度吸収されその毒素が体を巡り肌のくすみとして現れます。
くすみ以外にも便秘が続くとニキビもできやすくなります。原因は同様の可能性があります。
便秘は体の様々なところで少しづつ症状が悪くなるから注意したいところです。

睡眠時間とバストアップ効果

ここ最近気持ちいいくらいよく寝られます。以前は逆に眠れず寝ても寝た気がしない常にモヤかかった状態です。ひょんなことから仕事が変わって肉体労働が多くなってから睡眠の質は向上しました。特に良く寝れる寝つきもバッチリです。寝起きもしゃっきりであー寝たなぁ!と気分爽快感です。睡眠時間も伸び最近は寝るのも楽しみの一つになりました。そんな生活続いていると私の胸が大きくなりました。体重の変化はほぼ無く胸だけ大きくなりました。やはり睡眠とバストアップというのは少なからず影響あるのかもしれません。しかし最近は寝過ぎの傾向があって困ってます。

抜け毛がヤバイと思ったらやっておきたいと思う対策あれこれ

抜け毛がヤバイって思う人も年を重ねていてありえると思いますが、遺伝云々的なものはありますが、改善可能な場合もあったりします。発毛体験の某会社なんかはそれで銭とってますし、まぁ可能なんじゃないかと思います。
食生活の見直し
ジャンクフードや出来合いの物、油物と炭水化物だけという生活の人は大抵抜け毛がヤバイです。野菜をしっかり、ビタミン・ミネラルを多くとるような生活が重要
シャンプー
シャンプーしたら必ずドライヤーをかけること
生活
首や肩の血流が悪いと駄目なのでストレッチするなり筋トレするなりで血流を良くする、ストレスも筋トレでなんとか解消可能
そんな感じの生活をすれば結構髪の毛も喜んで改善してくれるはずです。

シャンプーより食生活を

若いうちから頭皮がヤバイ人というのは共通して食生活があまりよろしくない傾向があるように感じます。

私が知り合った人の5人中4人は食生活は一切関係なく考えてシャンプーが全て悪いと考えているような偏った人でした。

残りの一人は、やっぱり自分は食生活がヤバイんだろうなぁと自覚しており、ビタミンやミネラルが多い食生活に変えるような生活を営むようにしていました。

その結果その一人は髪質が改善され、第三者からみてもハゲとは無縁の頭になりましたが残りの4人はうわぁっと思われるような頭になりました。

結局のところ食生活が頭皮環境を7割変えるんだなと感じました。確かに仕事でストレスMAXな外資系にいる友だちですが、毎日ジャンクフードじゃそうなります。時間がないから食べる暇がないと適当なジャック腹に詰め込んでいればそうなるでしょう。しかも性格がシステムよりだから頭皮にいいシャンプーを突っ込めばOKという考えですがきっと駄目なんだろうと予想できます。人間そう簡単な作りじゃありません。

尻が黒い

立ち仕事からデスクワークに転職しました。
昔は本当に立ち仕事ってブルワーカーでしんどくて足痛いし、絶対転職して座り仕事で楽したい!って思っておりました。今転職しその念願の座り仕事を行っていますが、それはそれで辛い!毎日座りっぱなしで腰が痛い、肩が凝る、目が痛い、首が痛い。

本来座るという動作というのは人間そんなに行わない行為で、立つより身体の負担は大きいみたいです。
やっぱり半々、バランスのいい仕事のがいいんですね。
なかなか無いか。

そんな私、肩こりなどの悩み以外にもちょっと恥ずかしい悩みができました。
それがお尻が黒くなったことです。
座っている時間が長いとそれだけ摩擦が多くなり、皮膚が黒ずむという現象です。

久しぶりにお風呂で自分のお尻を見たらなんかアザっぽく黒ずんでます…
これも一応デリケートゾーンの黒ずみなんだよなぁと軽く凹んでます。
ちょっといい下着のほうがいいのかな

水泳と食事とニキビケア

ほぼ惰性な感じなのですが、休日はとりあえずジムのプールに行くようにしています。プールはいいですよ、何より夏は涼しい、汗でべったりしないのがなにより優位性あります。そして怪我が一番少ないスポーツというのがあります。

水泳自体ジョギングと違い膝の負担がかからないのがあります。
ジョギングはどうしても膝に負担がかかり長期的な場合は膝軟骨をすり減らすこともあるようです。

その点水泳は関節の負担が少なく、しかも全身運動、脂肪燃焼にはばっちり効果あります。さらに水に浸かることによる自律神経の安定化、リラクゼーション効果もあります。

この水泳ですが、水に暫く浸かるため、勝手に角質が落ちてくれます。
ほぼ洗顔要らず、むしろ洗顔すると肌痛めるくらいです。
この水泳してからというもの肌の調子はすこぶるいいです。
ニキビサプリの効果も合わさって、ちょっと前のボコボコ肌から今ではツルツル肌です。

どうも水泳している人というのは肌がキレイな方が多いようで、やっぱり水泳の効果なのかもしれません。ニキビケアと健康両方手に入れられるのはおすすめではないでしょうか。

足のむくみはトマトで解決

トマトが赤くなれば医者が赤くなるといわれるほどトマトというのは栄養価が非常に高い食品です。
トマトにはビタミンが豊富、ミネラルが豊富、酵素が豊富といいことづくめ、さらにダイエット効果があるリコピンが含まれています。
さらに嬉しいのがトマトにはカリウムという足のむくみを改善する栄養素が多く含まれておりむくみ対策にもつながります。毎日トマトを食べるのはちょっと面倒という方は毎日トマトジュースを飲むのもよいでしょう。
ただしトマトジュースを飲む場合は当然無塩のを飲むようにしましょう。
実際毎日トマトを摂取していると顔のむくみは改善され足のむくみもかなり改善したという感想が多くあります。
トマトが苦手という人もちょっと頑張って飲んでみるとよいですよ。

ヘアカラーと白髪染めの違いってなに?

髪の毛を染めるものは大きく分けて2つあります。
1つはおしゃれ染めとも言われているヘアカラーです。
これは一般的なもので若い人を中心に多くの人が使っていますね。
もう1つは白髪染めというものです。
その名の通り白髪を染めるものです。

髪の毛の色を変えるという点で同じように思えるのですが、何が違うのでしょうか?
ヘアカラーと白髪染めは基本的な成分は同じです。
ですが、何を目的としているのか、そして成分の量によって
どちらなのか区別されています。

ヘアカラーは主に黒髪を染めるために作られています。
定番は茶色ですが、この他にも髪色戻しの黒や赤系、緑系、青系などいろいろな色があります。
白髪染めは白髪のみを染めるためのものというイメージがありますが、
実際はそうではなくて白髪と黒髪の両方を染めるためのものです。
白髪だけを染めてしまうと白髪の部分だけ異様に明るくなってしまったりするので
両方染められるようになっています。

また、ヘアカラーはメラニン色素を染めて髪の毛全体の色を変えています。
しかし、白髪はこのメラニン色素が少ないため
ヘアカラーでは思うように上手く染めることができません。
これに対して白髪染めはメラニン色素のない白髪でも綺麗に染まるように
白髪染めトリートメントよりも高い染料が含まれています。
より強力なヘアカラーというイメージでいいと思いますが、
基本的な違いはたったのこれだけなので
白髪が無い人でも白髪染めを利用することはできますよ。

三大死因と三大生活習慣病は同じ

日本の三大死因は何か知っていますか?
なんとなく想像できたりするかもしれませんが、
現在日本の三大死因と言われているのは「癌」「脳卒中」「心臓病」です。
どれも聞いたことがある病気だと思いますが、
実はこの病気はどれも生活習慣病の一つなんです。

知っている人も多いと思いますが、生活習慣病であるこの3つの病気が
三大死因になっているので生活習慣病を甘く見ていると大変なことになりますよ。

癌といってもいろいろあります。
どこに癌ができるかによって名称も変わりますし、癌が発症した原因にも違いがあります。
生活習慣病が原因になっている場合と遺伝が原因になっている場合です。
どちらもきっかけは違いますが病気自体は同じものですので
普段から注意するようにしてください。
生活習慣病が原因の癌はあらかじめ予防することも可能です。

心臓病や脳卒中といった病気は血管に異常が現れる病気です。
心臓病と言っても心筋梗塞や心不全といったものがあるので
詳しく分けるといろいろな病気が出てきます。

しかし、これらの病気も生活習慣を見直すことで未然に防ぐことができたり
発症を遅らせる、進行を遅らせることができるようになります。まずは中性脂肪を減らすことが重要なファクターです。
見直すと言っても改善することは難しいですよね。
ですが、改善できるところはいくつかあると思いますので、
まずはできるところから見直すようにしてみてください。
面倒、今さらやっても無駄と思うのではなく
少しでもいい方向に向かっていくように今のうちからいろいろな予防をして
将来も健康で元気に過ごせるようにしてください。

酵素ダイエットで便秘解消

ダイエットをしている人でもそうでない人でも便秘で悩んでいる人はかなり多くいます。
何日、酷くなると1週間程度は出ないことなんて日常だという人もいますが、
もしこの状況から抜け出したいと思っているのであれば
酵素ダイエットをしてみてください。

今痩せている状態なのであればダイエットはしなくてもいいですが、
1日1杯食事の時に一緒に飲むようにすると便秘を解消することができます。
ダイエットも同時進行で行っていきたいのであれば
3食のうち1食を置き換えるようにするといいですよ。

酵素ダイエットで使われている酵素というのは、消化をする時にも使われているものです。
しかし、体に悪い食事ばかりをしていたりたばこや酒といったものを頻繁に吸ったり
飲んだりしている場合は必要な酵素がどんどん失われていき、便秘になってしまいます。
代謝も落ちるので便秘だけではなく冷え性などになることもあります。

ダイエットとは別に便秘解消のためにいろいろなことをしている人も多いですが、
食事メニューを見直さない限りは便秘を解消することは難しいです。
ですが、断食酵素ダイエットの場合は十分な栄養が含まれていますし、
効果的に体の毒素を外に排出してくれるようになるので
あれこれいろいろ試さなくてもこれだけで効果を期待することができます。
同時にダイエット効果も得られるのですからかなりお得ですよね。

ただ、一時的に便秘が解消されたとしても、ダイエット終了後に
以前のような食事に戻してしまうとまた便秘になってしまう可能性があるので
もう便秘になりたくないのであれば改善した食事にしていくようにしてください。